何もない空虚

動画を作っていたりいなかったり

世界のオーロラの日 

こんばんは、深夜1時半、7月ももう終わりですね。
今月一ヶ月、何をやっていたかなーと振り返ってみると…あれ、何もやってなかったような…。
twitterとギターばっかりやってましたね、何とも中身の無い生活を送っている気がしなくもないです。

さて、この土日は今住んでいる市の夏祭りみたいです。
特に行くこともなく、家で動画見たり試験勉強したりギター弾いたりしていたんですが、夕方頃外からカラコロと下駄の音と家族仲良く喋っている声が。
いよいよ夏本番だなぁと思いつつ、今日もまた明日の試験に向けて一日勉強漬けです。

来週水曜には試験が終わるので、また動画制作の日々に戻れそうです。
作りたい動画、作らないといけない動画、作り終わっていないといけない動画、どれもそこそこあるので早く作らないとですね。

そういえば一昨日だったかな?この動画を初めて見まして。
この動画
久方ぶりに鳥肌が、『すげー!』と感嘆の溜息が。
実写にイラストを合わせる、まさに自分が作ってみたい動画の形にぴったり合致していて、同時にもう形として存在していることが少し悔しかったです。
まだまだ自分も発想を膨らませて行かないとですね、精進精進。
trackback: -- | コメント: -- | edit

トウキョウトッキョキョカキョクの日 

こんにちは、午前10時半、ぼちぼち夏休みに入りつつです。
あと2週間で試験3つとレポート2つ、加えて動画を一本作らなければいけないという、例年と比べれば相当楽な方ではあるんですが。

一昨日ネットの友人たちと東京まで飲みに行ってました。
昨日・今日と大学が休みなので気楽に行ってきたんですが、ちょっと飲み過ぎちゃって帰りがエライことに…。
それでも人間何とでもなるものですね、ちゃんと家に帰ってこれましたよ!

最近動画師としてはほぼ活動していません。
とはいえ動画の腕は上げていきたいのでPIAPROのイラストをお借りしてPV、とはいえない動画を作っています。
ボカロPVと静止画MADの中間みたいな動画ですね、これは流行らない!
クオリティは良い物になってきてます!なかなか自信持って言える内容にはなってるかなと。

焦っても良い結果が出るわけでもなく、ゆっくりぼちぼち活動していきます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

コブラの日 

こんばんは、夜7:40、暑いですね。
そろそろ梅雨も終わったみたいで、終わったんですかね?
さっき久しぶりにベランダにある洗濯機に近づいたら物凄い硫黄の臭いがしたので嫌な予感がしてそのまま洗濯機を回しておきました、これでいいのか?

咳が止まらず3週間目、薬も飲んでるのにちょっとおかしいなと思いつつ。
一昨日あまりの暑さにクーラーをつけっぱで寝て起きて咳が物凄いことに、とはいえ体は元気。
原因は乾燥みたいですね、どおりで薬が効かないわけだ…。
そんなこんなで机の近くに濡れタオルをかけておくことに、加湿器も早々に注文しました。

さてさて今年も半分終わりました。
波瀾万丈の3ヶ月から一変、そこそこに落ち着いた3ヶ月を過ごしまして…小さな大事件は結構な数あったんですが。
何はともあれ夏ですね、自分にとっては人生で(多分)最後の夏休み。
内定先からはしっかりと大学生活を謳歌しておけと言われたので思いっきり動画を作ってやろうかと!

その前に試験とレポートがどっさりとあるわけですが、頑張ります。
trackback: -- | コメント: -- | edit

裏の裏は裏でも表でもない日 

こんにちは、昼1時、日曜日も半分終わりました。
今日から7月ということで、今月一ヶ月は大学では試験ありレポートありでなかなか忙しそうです。
とはいえ去年ほど忙しいということもなく、また平和な一ヶ月を過ごしたいものです。

さてさて、色々と動画が公開されていたりしてます。
動画師ってなんぞ?講座 第2回
第2回となる今回はAfterEffectsとはどういうものかについて紹介しました。
Aviutlに関する初心者向けの動画はニコニコに結構な数公開されているのですが、AE講座は本当に数が上がっていないので、初心者の方の導入向けに作ってみました。
AEに興味ない方もぜひぜひ、動画制作の裏側が少しだけ見れるかと。

そして新作のPVも公開されていました。
【巡音ルカ】SOLOISM【オリジナルPV】
作詞作曲が6thらうどさん、イラストが野崎威月さんと葉月幹さん、そして動画が自分となっています。
ストーリーもへったくれもなく勢いゴリ押しといった感じのPVになってます、こちらもお時間ありましたらぜひぜひ。

そしてじわじわと制作スタンスが新たに築きつつあります。
ここ一ヶ月ほどじっくりと考えていたんですが、歌詞表記ありきと低枚数の依頼はもうすべてお断りしようかなと。
低枚数は言うまでもなくクオリティな意味合いで、歌詞表記は、PVにはやっぱり必要ないものだと思うので。
加えてクレジットもこれからは載せなくていいのかなーと、ここらへんはまだ考え中です。

時間はまだまだ残されているので、しっかり考えていきます。
trackback: -- | コメント: -- | edit