何もない空虚

動画を作っていたりいなかったり

10の日 

こんにちは、午後3時半、徐々に暖かくなってきつつありますね。
やっとこさ寒い冬が終わるのかと思うと妙に安心します、とはいえまだ各地では雪が降っているところもあるとか。

明後日から実家に帰省することにしました、2泊3日の予定。
とはいえ実家に帰っても何か用事があるわけでもなく、友達も皆社会人だったり連絡が付きそうになかったりで暇を持て余しそうな予感です。
せめて何か暇をつぶせる何かがあればいいんですけどね、おとなしくゲームでもやっていましょうかね。

実家から戻ってきたらいよいよ引越しの準備に追われそうです。
テレビ以外のものは全て契約を切り替えたんですが、テレビは継続すべきかどうか悩みつつです。
というのも普段まったく見ないんですよね、それだけで月5千円はアホらしい気が…。
知り合いに相談したら「社会人になったらニュースを見るべきだから継続すべきだよ」という意見をちらほらもらうんですが、正直ネットで十分な気がしてなりません。
この記事を書き終わった後にでも解約の連絡を入れようかと。

最近PSPのタッグフォース6をちょこちょこやってます。
遊戯王自体は高校生の半ばで辞めて以来なので6・7年ぶりくらいですかね?
ストーリーはさっぱりなんのこっちゃなんですか、やっぱりカードゲームは面白いですね。
ポケモンカード→遊戯王→デュエルマスターズと昔はやってたんですが、なんだかんだ今やってもはまりそうな気はします。
trackback: -- | コメント: -- | edit

その上には下が見下ろせる日 

おはようございます、朝10時過ぎ、明日はバレンタインですね。
ここ数年自分には全く縁遠いイベントだったりするんですが、それでもこういうイベントが近づくにつれての空気って嫌いになれないものがありますね。

引越しまであと一ヶ月ちょっととなりました。
まだ全く実感が湧いてこないんですが、引越しの準備をまだしていないせいですかね?
電気だったり水道だったりの連絡はちょくちょく入れているんですが、一ヶ月後に自分は全くの新天地にいるんだなーと思うと何とも。
高校を卒業して今の場所に引っ越した時の記憶もほとんどないんですよね、過去の記憶はどこの彼方に行ったのやら。

前回の日記に引き続きnanopadでネットセッションをやっていたりします。
知り合いの生主がエレキギターを弾いて歌って自分がドラムをやるんですが、如何せんこれが楽しくて。
もっともっとネットデュエットって流行って良いと思うんですけどね、環境と設定が難しいというのは大きいかもですが、セッションがただで出来るんだから贅沢だよな-と昨日もその生主と話してました。

今日は研究室の面子と恐らく大学生活最後になるだろう飲み会です。
まだ卒業出来たかどうかもはっきりわかっていないのに就職のことばかり考えざるを得ないのでどうしても落ち着かないんですよね、こういうところがまた社会の厳しさの一つなのかなぁとも思うのですが。
trackback: -- | コメント: -- | edit

ワオキツネザルの日 

こんにちは、ブログを更新しようしようと思いつつ途中まで書いた記事が数日分、これらがもうこの世に公開されることはないんだなーと考えると少し可哀相になってくる一方、見返さずとも大した内容を書いてないことがわかる自分にそれはそれでどうなんだと思う午後3時過ぎです、おやつの時間ですね。
この時期のおやつと言えばやっぱり肉まんですよね、塩豚まんが一番好きです。

さてさて、最近ブログでもちょこちょこ書いていたネットデュエットに関してなんですが、ようやくことが上手く運んで来まして、今日はそれについて書こうかなーと思いつつ。
というのもネットデュエットに関する記事ってほとんどネット上にないんですよね。
ネットデュエット自体が物凄く狭い場所で流行っているものなので仕方ないとは思うのですが…。

内容は「nanopad2をネットデュエットで鳴らすにはどうしたら良いか」です。
もちろんnanopad2に限らず他のことにも応用が利くと思うので参考になればと。

・自分が使用している機材等
nanopad2、オーディオインターフェイス(UA-25)、ミキサー(XENYX 802)、マイク(AT2020)

接続は『マイク』-『ミキサー』-『I/F』-『PC』-『nanopad2』です、nanopad2はI/Fにmidi接続してません、した方が良いと思うんですが如何せんやり方が…。
ちなみに通常ならミキサーは必要ないです、自分はエレアコを使うために接続してるだけですね。

使用ソフトはCantabileLite2.0です、フリーソフトですね。
ここにMIDI INでnanopad2を選択したトラックを1つ、マイク用のトラックを1つ入れてます。
オーディオエンジンオプションのオーディオエンジンで、オーディオドライバーはASIO4ALLに設定します、フリーのドライバなので重宝しますね。
コントロールパネルからデバイスでUA-25を選択します、バッファーサイズとかは環境で変わってくるかと。

この状態でnanopad2とマイクに入力してUA-25からつないだスピーカーなりヘッドホンなりから音が聞こえればオッケーです。
ドライバをASIOにしていればnanopad2を叩いて音が出るまでのラグはほぼないかと。

次にネットデュエットを開いて、オーディオ設定からドライバ設定でUA-25を選べば設定はこれでお終いです。
この状態でnanopad2を叩いてもネットデュエットに音は入らず、マイクの音のみ入る状態になっていると思います。
Cantabile Liteのマイクトラックをミュートにして、UA-25の前面のDIGITAL INスイッチを入れればマイクの音は入らずnanopad2の音が入るようになります。

DIGITAL INのスイッチを入れてる時は外部入力が出来ないのでマイクの音が入れれないのかよくわからないんですが、スイッチがオンの状態でマイクトラックのミュートを解除することだけはしないでください、音がものすごい勢いで増幅します。

ブラウザを立ち上げている状態でネットデュエットを立ち上げると音が入らないことがあるかもしれませんが、これはブラウザにサウンドドライバが対応しているせいなので、ブラウザを切ってネットデュエットをつければ直る時があるかもです。
その後ブラウザを起動すればブラウザから音がでない状態で立ち上がります。

現時点でまだ解消されていない問題は2つ、ネットデュエット中のマイクとnanopad2の同時入力が出来ないことです。
I/Fをもう一台買えば済む話ではあるんですが…何か良い方法はないですかね。

もう一つはnanopad2の音がニ重になっていることです。
Cantabile Liteの音とネットデュエットの音が同時に聞こえて来るという、これは解消法があるような気もするんですが…自分が気づいていないだけかもしれません、実際にデュエットはまだしていないので。

追記:ネットデュエットの設定で入力のモニタリングからチェックを外せば済む問題でしたね、申し訳ない。

本当はDAWソフトを使ってやるほうが楽な気がするんですが、自分の少ない知識ではどうにも上手く行きませんでした。
REAPERあたりで出来たら相当楽そうなんですけどね。

今回の方法でのメリットは3つ。

まずレイテンシーがかなり小さく出来ること、環境さえ良ければほぼラグなしで演奏出来ます。
次にvstをネットデュエットで活用できること、自分はnanopad2公式のドラムは当てず、DrumKit1というvstプラグインで鳴らしています。
デフォルトで叩きやすい設定になっていて、かつ音も生のドラム音なのでテンションが上がる上がる。
最後に曲に合わせてドラムを合わせることが出来ること、xtalやffl_trimnといったvstプラグインをCantabile Liteに入れると前者はmp3、後者はwavが再生出来るようになるので、nanopad2に限らず単に歌う放送でも非常に有効かと、マイクのトラックにvstあてれますしね。

まだまだ設定としては不十分な感じですが、もう少し調べてみます。
trackback: -- | コメント: -- | edit