何もない空虚

動画を作っていたりいなかったり

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

マイクロソフトのやり口に思うこと 

こんにちは、午後14時前、風邪ひきました。
毎年春先恒例の風邪です、今回も長引きそうな予感。

マイクロソフトの話。

今の時期、マイクロソフトの話と書けば大半の人が想像つくとは思いますが、案の定Windows10へのアップデートのことです。
今日ついにマイクロソフトから公式で「ダウングレードのやり方」と「タスクトレイ上のアップデートアイコンを非表示にするやり方」が周知されましたが、どう考えても遅すぎですよね。

で、各所で『マイクロソフトがおかしくなった!』とか『なんでここまで強制的にアップグレードするのか!』とか、そういう話は目にしますが。
逆に『何故そこまでしてアップグレードしたくないのか』という具体的な話は、意外と目にしないような気がします。

ちょっと話はずれますが、今自分はWindows機を2台所持してます。
1台はデスクトップ機で、動画制作やサイト制作などのメイン使用、もう一台はノートのサブ使用機だったりします。

メイン機の方には動画制作用のソフトウェアやドライバを中心に、結構な量の諸々がインストールされています。
逆にサブ機は普段全くこれっぽっちも使ってないので、ほぼ中身は空っぽです。

で、この前サブ機だけはWin10にアップグレードしようと思い、色々操作したんですが、なーぜかアップグレードが行われなくて、めんどくさくなって諦めました。
メイン機は多分山程弊害が発生しそうなので、Windows Updateを止めてるのですが。

そこで、みんながアップグレードしない理由はなんぞやと考えた時に、大体以下の理由なのかなーと思いました。

・アップグレードがめんどくさいから。
・Win7・Win8満足してるから。
・Win10で動かなくなるソフトやドライバがあると嫌だから。
・何となく。

特に個人的には、Win10のインターフェースって全然PC向けじゃないよなぁ…と思ってます、パネル型のアレ、くそダサいよなーと思ってます。
タブレットとかスマホなら便利そうですけどね。

何はともかくとして、今回のマイクロソフトのやり方はいくらなんでも強引すぎたよなーと思いつつ、企業としては気持ちは痛いほどわかるよなぁ…と。
MacとかのOSはかなり強引にアップグレードを進める印象があるので、マイクロソフトももっと堂々としないといけなかったんじゃないかなーと思います。

Windows Updateでコソコソコソコソ中身をいじったり、今の今でダウングレード手順を公開したりとか、ちょっと頭がおかしいのかなー…と。

そもそもXPやVistaの時も、サポートを引き伸ばして引き伸ばしてしてたりしてましたし、企業として『利用者に嫌われたくないよぉ…』みたいな方向性が見えていたので、今回のことは利用者からしてみれば、『突然性格が豹変してふざけんなよ!!』みたいなところはあるよなーと思います。

あと、ちょこちょこ「Win10にアップグレードしたら快適だし、アップグレードを拒む理由がわからない」みたいな意見も見受けられますが、会社単位で見るとOSのアップグレードってかなりリスクを伴うことなので、流石に擁護できないなーと思いつつ。
未だに2000やXPを使ってる企業がある意味も少しは考えて欲しいよなーと思う今日このごろ。
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。