何もない空虚

動画を作っていたりいなかったり

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

リアルゴールド 

こんにちは、午前10時半、金曜日です。
今の現場での仕事にもだいぶん飽きてきました、そろそろフリーランスも本格的に視野に入れたほうが良いのかなぁと思いつつ、今日この頃。

金の話。

たまにヤフオクだったりAmazonだったり価格.comだったりをぼーっと眺める時があるんですが、ふと、これらのサイトに載っているモノの99.9%のモノを買うことはないんだよなーと思いました。
例えば週刊アスキーのサイトとかを見ている時にも感じるんですが、連日様々な新商品が発売されていたり、お店が色んなサービスを始めていたりしますけど、ほぼ全てと言っても過言ではない程自分とは無縁の世界の出来事なんですよね。

で、もし自分の所持金に余裕があったら、こういうモノの見方って変わるんだろうなーと。

単純な話、『これ欲しい!けど金が無いからなぁ…』という感覚から『これ欲しい!金もある!どうしようかなぁ…』という悩み方に変わると思うんですよね。
多分これが貧困層から一般層への思考の変化だと勝手に思っているんですが。

富裕層だと『これ欲しい!金もある!買う!』みたいなイメージがあります、短絡的思考だけど、富裕層だから許されそうみたいな。

んで、自分って実は生まれてこの方貧困層から抜けだしたことがありません。
と言っても実家にいた頃は、きちんとご飯は食べさせてもらっていましたし、教育も受けさせてもらっていました。

父親もしっかりとお金を稼ぐ人だったので、生活が苦しいってことはなかったです。
が、お小遣いをほとんど貰えなかったので自分個人の所持金の話となると、常に窮困していました。

で、大学から実家を出て一人暮らしを始めたんですが、バイトもせずに家で動画ばかり作っていたので、案の定金がない状態。
そして今、社会人4年目になりましたが、案の定お金が全然ありません。
一番あったのは引越前でしたかね…それでもたかが知れてますが。

なので、モノを見る時の思考が常に貧困層のそれになっていたりします、だからどうしたって話ですが。
まぁ、つまり、何が言いたいかというと、金が欲しいなーと、全然話がまとまらなくてすいません。
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。