何もない空虚

動画を作っていたりいなかったり

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

コーヒー 

こんにちは、午前11時半、ニコニコランダムサーチが動いていなかったので作り直しました。

ニコニコランダムサーチ

小さい画面とスマホ非対応ですが、ニコニコも今更感あるので、よほど気が向かない限り対応しないと思います。
以下作り直して思ったことです。

******

・xdomainajax.js最強説

サーバを介さずこういったサイトを作るのは難しいイメージがあるのですが、今回はxdomainajax.jsを使い倒した内容となっています。
絶対に仕事では使えないですね、こういう作り方をするからPHPの技術力が上がらないのかもですが…。

・riot.jsが便利

最近自分の中で最もトレンドなJSプラグイン、riot.jsを今回も使いました。
いかんせん日本語のドキュメントが少ないので、まだまだ使い倒せていない感が大きいですが、それでも使って損は全く無いですね。

1htmlに対して1tagファイルを元に作るようにしていますが、とかくページ単位でJSとCSSを管理出来るのがかなりのプラスとなっています。

今までだと、とにかくCSSとJSがゴッチャゴチャになって、特にCSSは管理するだけで気が滅入っていたのですが、それが全く無いのは本当に大きいです。
JSについては、共通JSファイルを作って、各tagファイル内のscriptから、随時共通関数を呼び出す形にしています。

Smartyでの制作イメージにかなり近いといったらわかりやすいでしょうか。

・riot.jsとpjaxの親和性の高さ

pjaxで一部コンテンツを書き換え、書き換える内容をriot.jsでコンパイルするというのが鉄板の流れとなってきました。

ただ、htmlファイルの管理が少し疎かになりがちなのはちょっと考えものかなーと。
こればっかりはどうしようもない気も…。

・localStorageのメリット・デメリット

不勉強で恥ずかしいのですが、html5ではlocalStorageなるものが使えるようになってたんですね。

Web Storageとは


動画のブックマーク部分で使ってみたのですが、配列やディクショナリの保存はJSONを介さないといけないのが、まだ弱いかなーと。
加えてブラウザ間でストレージが共有できないのもちょっとマイナスですね。

とはいえ簡単なデータ保存の場合、使わない理由がないので、これからも使い倒していこうかなと思ってます。

*****

そんな感じです、意外とすんなり作り終えれたので良かったです。

YouTube版も作ってみたいのですが、検索のapiが公開されてるんだかされてないんだかよくわからないのが…。
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。