何もない空虚

動画を作っていたりいなかったり

まるばつしかく 

個人的に、資格がそんなに好きじゃないです。

社会人になって5年経ちますが、たまに資格マニアの人や、マニアとまでは言わずとも、ある程度資格を持っている人がちょくちょくいます。

プログラマに限った話だと、基本情報技術者試験を中心に、様々な資格が存在しています。

勉強する前に知っておきたい!プログラミング関連の資格10選

で、自分がなぜ資格が好きじゃないかというと、

1. 資格を取得することが目的になっている
2. 資格を持っていることを自慢してくる、見下してくる
3. 資格を取得するために費やす時間をモノづくりの時間に充てるべき

特に3.の理由が大きくて、例えば自分はWebサイトを作るフロントエンジニアなので、資格を取る時間があるなら、その分新しいサービスなりWebサイトなりを作るべきだと思います。

ただ、生成物が視覚情報として弱かったり、生成物よりも資格の方が大きい意味を持つ場合は、それこそが資格を取る理由となるのかなーと。

あと、これは完全に偏見ですが、資格好きな人って、どちらかといえば関わりたくないタイプの、変な人が多い印象があります。(失礼)

正社員時代は、資格を取ることで給料が上がる規則がありましたが、よくよく考えたら、その時間で得られる給料分以上のサービスを作る方が、長い目で見たら絶対に得だよなーと。
trackback: -- | コメント: -- | edit